社会福祉法人大三島育徳会|東京都世田谷区|特別養護老人ホーム|ショートステイ|グループホーム|デイサービス|ヘルパーステーション

 

採用情報~人材育成・研修制度

 

人材育成・研修制度

人材育成・研修制度
 
採用後は、各事業毎に年間を通して新任研修を計画しています。また、エルダー制で新任職員1人に原則先輩職員1人がついて、業務の指導・相談を行います。その他各種研修を行いますのでキャリアアップが望めます。
 

開催研修

開催研修
フォーム
 
平成31年度 開催研修
2019-04-23

新年度になり、毎年恒例の接遇研修を、414日日曜日、デイサービスフロアにて行いました。今年も株式会社モニターユの筒木幸枝(つつきゆきえ)先生に御指導いただきました。筒木先生は、よく知られている高級和食のチェーン店のご指導を請け負っていらっしゃいます。その先生が、毎年当法人のために、当法人にあった接遇を、ご指導くださっています。

今年は41日入職した職員8名のほか、昨年度入職した職員も参加、入職して10年を超える職員も、改めて接遇を学びたいと参加しました。総勢19名が、午前10時から午後5時まで、途中、休憩をはさみながら、約6時間しっかりと学びました。

研修を前に、たまたま当法人にご訪問くださった、衆議院議員の高木美千代先生から激励のお言葉をいただき、一同、気を引き締めました。

今年も、当法人と友好関係にある、青森県八戸市の「社会福祉法人道友会」から2名の方がご参加くださいました。道友会からは、毎年数名の方にご参加いただいております。昨年は3人の方にご参加いただきました。災害・人材の協定だけでなく、このような研修も、ご一緒に行うことで、絆を深めていきたいと思っております。

新卒の職員も、社会経験を経て入職した職員も、社会人としての心得から、実際の電話の受け応えまで、多くのことを学びました。

この研修で学んだことを業務に生かして、今後の大三島育徳会を支えていってほしいと思います。

 

総務・事務部長 田中美佐

 
平成30年度 接遇研修
2018-04-15
両法人の理事長
4月15日、デイサービスフロアにて、毎年恒例の接遇研修が行われました。講師は、平成16年から継続して教えていただいている、株式会社モニターユの、筒木幸枝先生でした。筒木先生の研修は、当法人職員ほぼ全員が、受けております。
 
基本的な、挨拶、電話応対から、利用者への対応、仕事への意識など、多くのことを、お教えいただきました。ありがとうございました。4月からの入職者5人に加え、昨年からの入職した職員が多く参加し、新たな刺激となったことと思います。明日から実践したいという感想もありました。
 
こうした研修を受けたことによって、当法人に訪れた方々に、「職員の方が、明るく挨拶してくれた」「雰囲気の良い施設だ」とおっしゃっていただけるようになったと思います。
 
今回は、友好法人である青森県八戸市の「社会福祉法人道友会」様より、3名の方がご参加くださいました。当法人職員と一緒に、6時間に及ぶ講義を受けていただきました。道友会様とは、そのほかにも防災訓練、お互いのお祭りと、お互いに、行き来しております。今後もこのような交流を行ってまいりたいと思っております。
 
本日は両法人の理事長の見守る中行われました。学んだことをぜひ、今後に生かしていただきたいと思います。
155891
<<社会福祉法人大三島育徳会>> 〒157-0077 東京都世田谷区鎌田3-16-6 TEL:03-5491-0340 FAX:03-5491-0343