社会福祉法人大三島育徳会|東京都世田谷区|特別養護老人ホーム|ショートステイ|グループホーム|デイサービス|ヘルパーステーション

 

タガヤセ大蔵デイ

             
 

ご利用案内と空き情報(平成28年7月現在)

ご利用案内と空き情報(平成28年7月現在)
 
曜日
登録者
入浴者
○・・・空きあり △・・・要相談 ▲・・・休業日
 
 

タガヤセ大蔵デイ・イベントのご案内です!

タガヤセ大蔵デイ・イベントのご案内です!
 
7月 イベントスケジュール
( 357KB )
〇次回のタガヤセカフェは8月25日(木)となります!
 タガヤセカフェの日程が変更しています。ご注意ください。
 
 
〇先月から始まった新企画のボライベントは今月も継続しています!
 
7月5日(火)ピクルスクラブ
7月7日(木)七夕ランチ
7月22日(金)ガキガキトリオ
7月28日(木)生垣クラブ
7月29日(金)大正琴  と盛りだくさんです!
 
    
 

今後の「タガヤセカフェ」~認知症カフェ~の予定が決まりました!

今後の「タガヤセカフェ」~認知症カフェ~の予定が決まりました!
 
今後の予定が決まりました!
〇8月25日(木)13時~15時
 
〇9月23日(金)13時~15時
 
〇10月29日(土)13時~15時
 
〇11月28日(月)13時~15時
 
〇12月20日(火)13時~15時
 
〇1月25日(水)13時~15時
 
〇2月23日(木)13時~15時
 
今後皆様の声に合わせて開催日を変更していきます。
 
お気軽にご要望をお聞かせください。
 
 

第24回 タガヤセカフェ(認知症カフェ)のお知らせ

第24回 タガヤセカフェ(認知症カフェ)のお知らせ
 
平成28年8月25日(木)の13:00からです。
○カフェにはご本人、ご家族のほか介護の専門職も加わり、認知症についてお話をゆっくりしたいと思います。
 
日頃の介護の悩みを話し合ったり、相談したりする良い機会になるかもしれません。
 
介護保険を利用されている方との境にはパーテーションを立て、プライバシーへの配慮も行っております。お話の内容に応じて、コミュニティールームという個室もご案内いたしますので、どのような相談もお待ちしています!
 参加されている方のリクエストに応じて、毎回企画を作ってカフェを行っています。おいしい季節の料理を食べたり、折り紙を折ったり、歌を唄ったり、川柳を詠んだり、マジックをしたりと来てのお楽しみです~♪
認知症看護認定看護師さんによるプチ講座の日もありますよ~。
  日時:平成28年8月25日(木)
  時間:13時00分~15時00分
     (昼過ぎの開始ですので、是非お越しください!)
      ゲスト:介護支援専門員(ケアマネージャー)、認知症看護認定看護師。
  場所:タガヤセ大蔵(ホワイトつかさ)
  定員:15名ほど 料金:300円
  住所と連絡先:大蔵5-14-6 tagayase@oomishima.jp 担当 丸山真吾
 
「タガヤセカフェ」は世田谷区の「後援」もいただいております。
 
  
 
〇第23回タガヤセカフェを開催しました!
〇今回のテーマは「若いころの写真」をテーマに皆で輪を作りました!
 
結婚したころの写真や大蔵団地の写真、旅行に行った写真などなつかしい写真をたくさん見ることが出来ました!若いころの話になると止まらない様子がみなさんありました!
 
 
次回は8月25日(土)です!お楽しみにー♪
 
第22回タガヤセカフェを開催しました!
〇今回のタガヤセカフェは折り紙教室を行いました!
 
やっこさんや船、箱、鶴などなじみのある作品を先生にご指導してもらいながら作りました!
 
途中からはけん玉、あやとり、お手玉とさまざまな遊びが登場して盛り上がりました!
 
いままでタガヤセカフェでは何かを作るという活動を行っていなかったので、
 
楽しい時間となりました!次回の企画はさまざまリクエストがありましたが、大蔵の昔の写真を持ち寄ろうとなりました!なつかしい写真をお持ちのかたはぜひいらしてくださいー♪次回は7月12日(火)です!
 
第21回タガヤセカフェを開催しました!
〇本日は新茶で和菓子を楽しむというお時間をご案内しました!
 
お茶の種類や効能など皆さんと勉強しました!
 
次回の企画は手の運動の折り紙を行う予定です!
 
 
第20回タガヤセカフェを開催しました!
〇本日は春にぴったりのレシピ紹介会を開催しました!
 
爽やかなお料理2品を作っていただき、皆で試食して楽しみました!
 
レモンケーキも、川柳も、マジックも、ドリップコーヒーもみんな好評でした!
 
第19回タガヤセカフェを開催しました!
〇本日は3月11日。東日本大震災から丸5年ということで、
「防災」をテーマにカフェを展開しました!
 
ケアマネージャーの青柳さんの地域の特性を踏まえた、防災への備えの話はとても聞き応えがありました!
 
「花は咲く」を皆で合唱する時間もあり、時間と共に風化させないように「防災」への意識を高め続けていきたいです!
 
第18回のタガヤセカフェ開催しました
〇青柳ケアマネージャーによる「せたがやシルバー情報」、「ハートページ」、「よくわかる介護保険」、「せたがや便利帳2015」という4つの冊子の使い方の講座を開催しました!
 
この4つすべて地域包括支援センター(あんすこ)で無料で配布され、世田谷区のさまざまな情報がつまったものです。
 
次回の3月11日(金)のタガヤセカフェでは、東日本大震災から5年ということで、4つの冊子を使い、防災の講座を行う予定です!
 
ぜひぜひご参加おまちしています!
 
第17回 タガヤセカフェを開催しました!
〇今回は介護職員森田によります、「とろみ体験講座」を開催しました。
 
とろみがおいしいという意外な言葉が参加者の皆さまより聞かれたことが
 
びっくりしました!
 
また「体験講座」の企画を考えていますので、その時はぜひ!
 
第16回タガヤセカフェを開催しました!
ハイチーズ!
〇今年最後のタガヤセカフェが無事終わりました!
 
クリスマスバージョンでお届けしましたが、
 
今回は職員のさまざまな介護のコツを聞くことができる時間でした!
 
充実した時間でしたー!
 
第15回 タガヤセカフェを開催しました!
盛り上がりました!
〇今回は4名のお客様をお招きして開催しました!
 
レモンハーブティーで季節を感じながら、普段自宅で起きている話や、昔の思い出などを皆で話しました!
 
プチ講座では「糖尿病・インスリンと認知症の関係」のテーマで勉強の時間もありました!
 
次回は12月22日(火曜日)になります!
 
 
第14回タガヤセカフェを開催しました!
プチ講座中です!
〇職員合わせて10名の方を招いて、タガヤセカフェを開催しました!
 
今日は「お薬の適正量」や、「施設に入所することでのADL低下」や「MCI(軽度認知症)」など
 
さまざまなテーマで会話が展開されました!
 
次回は11月30日(月)です!
 
第13回タガヤセカフェを開催しました!
渡邊ナースのプチ講座!
〇本日は5名様をお迎えして、タガヤセカフェを開催しました!
 
話題は「レジで小銭を出すときに、後ろに列があってプレッシャーになる」ということや、
 
「認知症を心配してかかりつけ医に相談しても、真に受けてくれない」
 
「食券を買うときどのボタンを押してよいかわからず、並び直す」
 
など、参加された方が誰もが共感されていました。
 
次回は10月31日(月)で、「認知症」をテーマにしたプチ講座を、認知症看護認定看護師の渡邊麻衣子さんが開催してくれます!お楽しみに!13時からです!
 
第12回 認知症カフェを開催しました!
今日の様子です!
○本日は認知症の話から、障がいの話までさまざまな会話が展開されました!
 
窓口に立つ相談員という立場の方の力量がより必要になってくると強く感じた日でした!
 
次回は9月25日(金)13時からとなります!
 
第11回 タガヤセカフェの様子です。
本日のタガヤセカフェは、プチ講座とカフェタイムを交えたスケジュールで行いました。
様々なお悩みごとなどを語りながら
専門職のアドバイスなども含め
充実した時間となりました。
 
今後も継続して行っていきますので、皆さまのご参加をお待ちしております。
 
第10回 タガヤセカフェの様子です。
今回でタガヤセカフェ(認知症カフェ)も10回目となりました。
遠方からもお越し下さり、地域の方々もお越し下さり
大勢の方がご参加され、とても有意義な時間となりました。
 
今後も継続してタガヤセカフェを開催いたしますので
是非ご参加ください!
日頃の様々な想いなどを語り合える機会になるかと思います。
 
 
 
第9回 タガヤセカフェの様子です。
本日のタガヤセカフェ(認知症カフェ)では、地域の方々がお見えになり
日頃のお悩みなどを自由にお話くださいました。
 
少しづつ集まる方が増えるように、工夫をしていきたいと思います。
 
 
 
第8回 タガヤセカフェの様子です。
手作りケーキを囲んで談話中です
タガヤセカフェも第8回となりました。
今回はチラシをご覧になられた方がご来所され、
色々と想いを語ってくださいました。
 
専門知識のある職員がご対応させていただき、
とても温かい雰囲気で進みました。
 
来月も皆さまのお越しをお待ちしております。
 
第7回認知症カフェを開催しました!
○第7回は8人の方が参加されました。
 
今回は『タガヤセカフェ』と名前を変えて、開催しました。
 
福祉の専門職の方や、地域の方、看護師の方などさまざまな方に来ていただきました。
 
パーテーションを立て、環境がいつもと違う中でしたが、盛況で終えることが出来ました!
 
興味のある方はぜひ!次回は4月27日(月)13時からです。
 
第6回認知症カフェの様子です!
渥美さんありがとうございました!
渥美さんありがとうございました!
○認知症カフェを開催しました。
砧あんしんすこやかセンターから渥美さんをゲストにおまねきしました!
 
チラシを見てご参加下さった方や、地域の方々、
お話も弾んでおられ、あっという間の2時間でした。
 
お昼からの開催は2度目でしたが、少しづつ「タガヤセ大蔵」で認知症カフェを行っているという
認知が高くなっている気がします。
 
次回は3月23日(月)の13時からです!
 
 
第5回認知症カフェの様子です
テーブル一つを囲みました!
藤木さん!大味さんありがとうございました!
○今回の認知症カフェは初めての13時からの開催となりました。
 
カフェには9人の方が参加されました。
地域の方はもちろん、その日通所されているご利用者も輪に加わり、日頃の
介護のことや、悩みなどを皆と話す機会となりました。
 
会を増すごとに、内容が充実していると感じます。
 
次回は2月24日(火)の13時からです。次回もお待ちしています!
 
第4回認知症カフェの様子です!
山本さんありがとうございました!
砧あんしんすこやかセンター 山本さんありがとうございました!
○第4回認知症カフェを12月18日(木)18時半から20時で開催しました。
 
ちらしやホームページを見てきたよ!ということで、12名の方が参加してくださいました。
 
砧あんしんすこやかセンターの山本さんに来ていただき、介護保険や、各種サービスの紹介を
 
していただきました!経験者でもとても為になる話ばかりでした!
 
今回も、砧や喜多見など、地域の方へ声をかけさせていただきました。
 
毎月1度は必ず認知症カフェを実施していきますので、よろしくお願いします!
 

理念・方針

理念・方針
 
・「ひと」と「ひと」との出会い・世代間交流という“ふれあい”を培います。
・利用者主体を軸とした、職員と“ともに支え合う”関係を育みます。
・個人の自律・自立心の助長(自立支援・セルフサービス制の実現)に努めます。
・その人らしい“いきいき”“わくわく”感が生まれる、表情の豊かな空間を創造します。
・社会参加・交流の意識向上を図るために、地域の中の“博水”を目指します。
 

事業所理念

事業所理念
 
・「あなたが あなたらしく 生活できるように 地域をタガヤします」
 

お問い合わせ先

お問い合わせ先
 
〒157-0074 東京都世田谷区大蔵5-14-6 ℡5494-5687 fax5494-5688
ホームページ:http://www.oomishima.jp/
 
社会福祉法人 大三島育徳会(事業者番号1371212463)
タガヤセ大蔵デイ 管理者 丸山 真吾(まるやま しんご)
 
社会福祉法人大三島育徳会
法人本部
〒157-0077
東京都世田谷区鎌田3-16-6
TEL.03-5491-0340 (代表)
FAX.03-5491-0343 (代表)
 
※各事業所の所在地については、各事業所情報をご確認下さい
 
 
138304
<<社会福祉法人大三島育徳会>> 〒157-0077 東京都世田谷区鎌田3-16-6 TEL:03-5491-0340 FAX:03-5491-0343