本文へ移動
3
6
5
5
8
2
社会福祉法人大三島育徳会
法人本部
〒157-0077
東京都世田谷区鎌田3-16-6
TEL.03-5491-0340 (代表)
FAX.03-5491-0343 (代表)
 
※各事業所の所在地については、各事業所情報をご確認下さい

職員のページ~談話室

このページは、 

職員の魅力を伝えたいという想いで作成しました。

ホームいろえんぴつ

2024-05-15

こんにちは、そして皆さまはじめまして。

 

今年の4月に入職したホームいろえんぴつの支援員Oです。

1か月が過ぎ自分の課題が明確になる中、2か月目の目標達成にむけて只今奮闘中です。

 

そんな中癒しと元気を貰いに、とある場所へ家族と出かけてきました。

それは私たち家族が愛してやまない猫様です(=^・^=)

猫吸い、もふもふ、ぷにゅぷにゅ肉球、猫様に遊んでいただきおやつがなくなると、最後はツンデレ塩対応なお見送り♪

また会うことを約束し、最後は後ろ髪を引かれる思いでお別れ…

癒しの余韻に浸りながら、猫談義に花を咲かせて食べるスイーツはまた格別。

楽しい時間はあっという間に過ぎ、気持ちもリフレッシュ最高な一日を過ごさせていただきました。

ありがとう「今日」、そして「明日」もがんばります。

居宅介護支援事業所 博水の郷

2024-05-10
今年の春は、よく雨が降ったせいか、花の開花が早く、ツツジなどの満開も見ごたえがありましたね。
なかでもタンポポの綿毛は見事でした。あの、ふんわりとした小さな球体が、誰もいない空地や多摩川の河川敷などに一面に満開だったのには、しばらく見とれてしまいました。
この光景、明日にはもう風に吹かれてないかも知れないと思うと、余計にきれいに見えたのかも知れません。
10年以上前に、小学生の息子と家の前でサッカーをしていた時に「今が一番いい時だね」と、通りすがりの80代くらいの女性から声をかけられたことがあります。子育てで精いっぱいで余裕なんてない時です。「そうなの?」なんて思いながらも、「今って大切な一瞬なんだ」と、心に響いた言葉でした。
今、子供が成人し、親離れをして自立をしていく姿を見ていると、嬉しくもあり寂しくもあり。あの時の言葉を、ふと思い出してしまいます。(hiromi)

法人事務部・総務課

2024-05-09
総務課の岸田です。
今回は、最近改めて気づかされたことについて書いていこうと思います。
先日、友人と買い物をしていた時のこと。
お店の方との話の中で、「学生時代からのお友達ですか?」と聞かれました。
友人とは社会人になってから知り合って、研修でたまたま隣の席になったことからの
付き合いですと伝えると、「そんなことあるんですね!」と驚かれました。
お互いに全く違和感がなかったので、貴重なことだと気づかずに過ごしてきましたが、
改めて滅多にないことなのかと気づかされました。
一つ一つの出会いを大切に、日々過ごしていきたいと思います。

博水の郷 ショートステイ

2024-04-24
職員のOです。

そうだ旅に出よう

先日、名古屋に行ってきました。名古屋には美味しいものがたくさんありますね。今回、行きたかったお店に行くことはできました。しかし、まだ行きたいお店はあります。1泊じゃ足りません。あとリベンジしたい食べ物もあります。何にリベンジかは聞いてください。語ります。
1泊でしたが幸せな時間を過ごし、リフレッシュもして仕事を頑張れます。

さて、次はどこへ旅に出ようか…。青もみじのキレイな季節ですね。いつものところに行こうかなと思い。

食べるのに夢中で写真はひつまぶしと名古屋城だけです。

用賀あんしんすこやかセンター

2024-04-22
用賀あんすこ新人Iです。
 
私はスポーツが好きです。野球、陸上、駅伝、サッカー観戦、何でも。
筋書きのないドラマいいですよね。声援は力。自身の力にもなります。
最後までワクワクドキドキ。でも一番好きなのは、横浜スタジアムで観る横浜ベイスターズの試合。
地鳴りのような人の声、声が力になるって実感できます。

 スポーツをやるのも好きです。10数年に渡りジョギングしています。シューズがあればいつでもできるし
汗をかくのはデトックスになり、すっきりします。
年に数回レースにも出ます。完走時の達成感が、もう病みつき。
幸い故障なく走れていますが、これはとても有難いことだと思っています。
 
今、はまっているのはマラニックです。これはマラソン+ピクニックの造語です。
文字通りピクニックをしながらランをするというものです。史跡巡りしたり、目についた店に立ち寄ったり
風景を眺めたり食べたり飲んだり、道草しながら楽しく走ります。
今年の1月は箱根駅伝コースを数日かけて走破しました。自分の脳内で箱根駅伝中継をしながら、
「ここは○○選手がスパートした地点」、「ここはタスキリレーの地点」と場面を思い出しながら
終始楽しく走りました。残念ながら同行者はおらず、一人でしたが・・
鶴見川も上流から下流まで土手をひたすら走りました。風景を楽しみながらゴールは大黒埠頭。
つばさ橋を見ながらお風呂でリラックスしてきました。
今度は街道ランや、お城巡りランもいいなあと次のプランを考えています。
もし、私が一人よろよろ走っていたら、そっと応援してくださいね。
TOPへ戻る