本文へ移動
3
5
4
1
9
5
社会福祉法人大三島育徳会
法人本部
〒157-0077
東京都世田谷区鎌田3-16-6
TEL.03-5491-0340 (代表)
FAX.03-5491-0343 (代表)
 
※各事業所の所在地については、各事業所情報をご確認下さい

職員のページ~談話室

このページは、 

職員の魅力を伝えたいという想いで作成しました。

居宅介護支援事業所 博水の郷

2023-10-18
「ケアマネ日和~ 器用な皆さん、元気があれば何でもできる!」
私がケアマネとして担当さていただいている高齢の皆さんといえば、和裁、洋裁、料理ができて当たり前の時代を歩んでこられた方々ですが、それにしても見事に器用です。     
視力、手の力が弱くなり「もう、細かい手作業は出来なくなった」と寂しがられますが、さり気なく着られている手編みのセーター、紐で編んだメタリックヤーンのお出かけ用ハンドバッグや雑貨、リビングに生けられた花、玄関に置かれたステンドグラスのランプ、アクセサリーの小物類など。その作品のクオリティーは高く、いつも関心させられてしまいます。
更には、自身の髪を、鏡を見ながら上手にカットをする方、妻の歩行器を使い勝手よく改造する男性、ビアノで「エリーゼのために」を練習中の方などなど・・・。
ふと「元気があれば何でもできる」と、アントニオ猪木のセリフを思い出します。ちょっとプロレスは無理かもしれませんが、皆さんの目標や元気、これからもサポートさせていただきます!(hiromi)

グループホームやまぼうし

2023-10-17
3年ぶりの神宮観戦のはずが…
9月に入って疑り深い阪神ファンの私も「今度こそ優勝できるやろ」ということで3年ぶりに神宮のヤクルト戦のチケットを取った(正確には息子に取ってもらった)。
1962年1964年は小学生、それから長~い巨人V9時代が中学・高校時代。そらからまた12年待たされた1985年の21年ぶりの優勝はもう三十路になっていた。暗黒の18年(最下位10回)を経て2003年優勝はもうアラ50。2005年は仕事仕事であまり記憶にない(50歳)。それから18年。首を長~くして待ち続けた優勝。もう高齢者の仲間入りして3年。そんな感慨深い優勝でした。
ということで9月22日神宮へ。秋雨前線が近付く中、雨雲レーダーを見ながら、何とかやれるやろということでシートバッティングも見たいと4時には神宮到着。4時半入場開始のころにはパラパラ。そのうち本格的に降り出してきた。ポンチョを被って待つこと2時間。「本日は中止」ガ~ン!!18年ぶりの優勝を祝おうと思っていたのに・・・。「しゃーない。グッズでも見て帰ろか」とグッズ売り場へ。優勝グッズと推しの小幡選手のユニフォームを買って帰路についた。帰りの駅で優勝号外の入ったデイリー特別号も買ってしまった。
ところで誰か草野球しませんか?興味のある方はやまぼうし・松本までご連絡を!
 

博水の郷 さくら・ひまわりユニット

2023-10-08
皆さん、こんにちは。さくら・ひまわりユニットの杉本です。
東京スカイツリーが出来てから大分経ちますが、この間初めて行ってきました。
普段半蔵門線沿線に出かけることがないので、押上に行くのも十何年ぶりです。
スカイツリー周辺を散歩して昔ながらの銭湯を発見し少し利用しようかと思ったのですが時間が合わず断念。いよいよスカイツリーの中へ、展望台へ行くエレベーターのスピードに驚きつつ天空回廊へ到着。
天空回廊から眺める景色は本当に素晴らしいもので、東京のすべての街並みがミニチュアのように小さくて普段味わうことのない非現実感にいささか高揚しておりました。
スカイツリーを堪能し帰宅、次来るときはもっとゆっくりと周辺も含め散歩して色々な発見をして楽しみたいと思っております。

法人事務部・総務課

2023-10-06
総務課の中田です。

最近、やっと秋の気配が感じられるようになりました。
みなさんはどのような秋を迎えられますか?
私はもちろん食欲の秋ですが、今年は読書の秋も楽しもうと思っています。
きっかけは、古本屋で見つけた、林望先生の「イギリスはおいしい」との出会いでした。
私が30年前に読んだ本で、当時は林望先生の大ファンで、イギリスにも行きました。
久しぶりに本を読んでみると、自分だけの世界に入り込み、楽しい時間を過ごすことができました。
それ以来、本を読むのが好きになり、月に2~3冊は読んでいます。
友達と本の貸し借りもしていますが、いろいろなジャンルの本が読めて楽しいです。
今読んでいるのは、みうらじゅんさんの「郷土LOVE」。47都道府県を独自の観点で紹介していて、とても面白い本です。
友達が3人貸し出しを待っていますので、日々老眼と戦いながら頑張って読んでいます。

みなさんのお勧めの本がありましたら、ぜひ教えてください!

玉川福祉作業所

2023-10-02
はじめまして。
玉川福祉作業所等々力分場職員宮本です。

突然ですが、今日は私の宝物をご紹介しようと思います。それは、作業所内ブランドirodoriの商品3点です。

1つ目は、可愛いデザインと世界に一つだけの鮮やかな刺繍が施されたプリントTシャツです。
これを着用して楽しく元気にお仕事しています。

2つ目は、淡い緑色と可愛らしい鳥の絵柄がお気に入りの小皿です。普段はアクセサリートレイとして、お部屋を彩ってくれています。眺めているだけで気分も上がります。

3つ目は、ぷっくりころんとした愛らしい見た目に、真っ直ぐピシッと刺された刺し子が特徴的なくるみボタンのヘアゴムです。こちらはショルダーバッグにつけてお仕事中のおしゃれアイテムとして活躍してくれています。
どれもお気に入りで大切に使っています。

入職を志すきっかけにもなったirodoriはSNSなどを通じてファンになり、本園のショップにもお邪魔しました。その時、作家さんにもお会いできとても感動したことを今も覚えています。

職員としてirodori、玉川福祉作業所の一員となることができ、充実した日々を送らせていただいております。
自由に発想して表現される作品に刺激を受けています。

長くなりましたが、私の宝物をご紹介いたしました。最後までお読みいただきありがとうございました。


TOPへ戻る